折形礼法の考察



カテゴリ:ワークショップ( 7 )


熨斗ってなに? ー暮らしのなかの折形礼法ー


久しぶりにワークショップをおこないます。
講義+実技の生涯学習講座です。

特別な贈り物に「熨斗」をつけるのはなぜ?
赤飯に胡麻塩を添えるのはなぜ?
日本の風習の由来の先に折形という文化があります。
折形とはどのような文化なのか?
そこに込められた意味や歴史にふれながら、実際に紙を折り、
暮らしのなかの日本文化を楽しむかたちを探しましょう。

開講日 2017年 9月29日(金) 10月13日(金) 11月17日(金)全3回

第一回 半紙でつくる熨斗紙・めでたいときの紅白の由来
第二回 食にまつわる折形・胡麻塩と祝箸の由来
第三回 蓬莱飾り・お正月飾りの由来

時間  13時30分 〜 15時30分

場所  多摩美術大学 八王子キャンパス

申し込みはこちらまでお願いします。








[PR]
by kagamiru | 2017-08-10 23:04 | ワークショップ | Comments(3)

熨斗ってなに? ーいまさら聞けない熨斗の話ー

d0151936_1165359.jpg


ワークショップのお知らせです。
10周年を迎える「日本の夏じたく展」での開催です。

贈り物には熨斗をつける。
考えることなく当然の作法として行われる行為。
熨斗とは何なのか?
文化発祥の由来から、変化の歴史をお話します。

そして、現代の暮らしに気軽に取り入れられる
「書道半紙でつくる熨斗紙」の作り方をご紹介いたします。


2016年5月27日(金)11時 〜 12時
横浜三渓園 鶴翔閣
参加費 1,620円(材料費・てぬぐい込み)
持ち物 なし
定員 20名

日本の夏じたく展
鶴翔閣ワークショップ
                                                                                                                                                                                                                                 
[PR]
by kagamiru | 2016-04-22 01:09 | ワークショップ

祝箸包

d0151936_22323806.jpg

祝箸包のワークショップを行います。

2015年11月14日(土)15日(日)
10時 〜 18時 1日数回
参加費 2,160円(1膳分の材料・柳箸込み)

日本橋三越本店 本館5階 Jスピリッツ
「日本のお正月迎え」展 会場内
Tel 03-3274-8935

今回のワークショップはご予約の必要はありません。
展示会場内にワークショップスペースを設けていますので、
展示会時間内でしたら、いつでも承ります。
店頭でお声掛けください。
(休憩等で不在になる時間帯がございます。)

よろしくお願いいたします。











[PR]
by kagamiru | 2015-10-23 23:04 | ワークショップ

うさぎの敷紙

d0151936_10232913.jpg

工芸作家のグループ展「観月展」のイベントとして
うさぎの敷紙のワークショップを行います。

書道用半紙1枚でつくることが出来ます。
中秋の名月のしつらえにいかがでしょうか?


2015年 9月 26日(土)
① 11 : 00 〜 12 : 00
② 14 : 00 〜 15 : 00  各回定員 10名

会場 ヒルサイドテラスアネックスA棟
   東京都渋谷区猿楽町 29 - 21
   東急東横線代官山駅下車 徒歩3分


観月展についてはこちらでご確認ください。
作り手として、とても気持ちの良い方々の集まりです。
真摯なものづくりを是非ご覧ください。

よろしくお願いいたします。











[PR]
by kagamiru | 2015-09-03 10:56 | ワークショップ

夏の贈り物の折形

d0151936_13594132.jpg

夏の贈り物をテーマにワークショップを行います。

・箱を包む
・手ぬぐいを包む
・ちいさなものを包む

の3種のワークショップです。

「手ぬぐいを包む」と「ちいさなものを包む」は
文献に残されているもの。
「箱を包む」は 印刷された熨斗紙が考案される
少し前を想像して作りました。

のしあわびの包・熨斗包・小熨斗・・・・と時代を経て
形と用途が変化してきた包み。
小熨斗から印刷物に変わる間があってもよいのでは?
手軽だが、熨斗が物質としてここにあるもの。
そのような思いを込めて提案します。

3種はどれも書道用半紙で折ることができます。

ワークショップの詳細、お申し込み方法はこちらになります。
http://myfringe.jp/

よろしくお願いいたします。














[PR]
by kagamiru | 2014-06-14 11:26 | ワークショップ

折形と大麻の蓬莱飾り

d0151936_1233411.jpg


折形と大麻の蓬莱飾りのワークショップを
今年も行います。

もう少し秋を感じる頃にご案内を・・・
と思っていたのですが、
すでに問い合わせを頂いていますので、ご案内させて頂きます。

参加ご希望の方は、
コメント欄に非公開でご連絡先をご記入ください。
こちらから折り返しご連絡いたします。

よろしくお願いいたします。


2013年11月2日(土)12 : 30 〜 14 : 00

横浜・三渓園
霜月 手の仕事展 Facebook


※ 参加のご予約をいただいた方には確認の返信をしています。
 私からの返信がない場合は、
 お手数ですがコメント欄をご確認ください。
[PR]
by kagamiru | 2013-09-07 12:15 | ワークショップ | Comments(5)

蓬莱飾り

d0151936_12174580.jpg

かつて「しめ縄」の縄は藁ではなく大麻でした。
大麻は神と人を繋ぐ最も神聖なものでした。
その大麻と折形を合わせ、
新年を迎える蓬莱飾りのワークショップを行います。

日程  2012年12月9日(日)大安
    受付 13時  ワークショップ 13時10分から14時50分

持ち物 30センチ定規・ハサミ・木工用ボンド
    上履き(土足禁止の会場のため)

予約方法 お名前・連絡先・参加人数を
     コメント欄に非公開でご記入ください。
[PR]
by kagamiru | 2012-10-27 15:52 | ワークショップ


折形の背景を調べながら、今へ伝わる文化として紹介していきたいと思います。

by kagamiru