折形礼法の考察



カテゴリ:新年( 8 )


炭の蓬莱飾り

d0151936_21495674.jpg

炭の蓬莱飾りです。
蓬莱飾りとは、お正月飾りのひとつです。

お正月飾りは大きく分けると
「門松」「注連縄」「蓬莱飾り」の3つでしょうか。

「門松」は歳神様が下界におりてくるときの目標物。

「注連縄」は災いをもたらすもの、
 不浄なものが中に入らないよう引き渡す結界。

「蓬莱飾り」は歳神様の依り代、感謝を形にするもの。
 鏡餅は蓬莱飾りのひとつです。

それぞれ飾る意味が違います。

現在一般的に販売されているものは、
注連縄と蓬莱飾りがひとつになったものが多いように思います。
飾る意味を考えると、2つが一緒になったものを
玄関や門に飾るのはどうなのだろう?と考えてしまう。

歳神様が玄関先のお客様になってしまうのでは?
と心配になります。














[PR]
by kagamiru | 2015-11-13 22:49 | 新年

あけましておめでとうございます。

d0151936_23270045.jpg

おだやかな1年でありますように・・・












[PR]
by kagamiru | 2015-01-05 23:33 | 新年

蓬莱飾り・受注販売のお知らせ 2014

d0151936_10585734.jpg

今年は蓬莱飾りの受注販売を行います。

鎌倉の元八幡宮前にあるセレクトショップ
日用美(にちようび)での取り扱いになります。

祝い箸包とお年玉包の取り扱いもお願いしました。
ご要望は 日用美 まで直接お願いいたします。

よろしくお願いいたします。

日用美












[PR]
by kagamiru | 2014-11-24 11:17 | 新年

あけまして おめでとうございます。

d0151936_01135139.jpg


あけまして おめでとうございます。

今年は新年早々、企画展に参加します。

折形を商品に展開する時、いろいろと葛藤する。
そもそも折形を商品にすべきなのかも悩む。

いろいろ考えるが、結局要望に従う。

私の折形を欲しいと言ってくださる方がいる。
そんな嬉しいことはないではないか・・・・と
それ以外の感情を従わせる。

現代生活の中で使い易い折形を商品として作りました。
ご興味がございましたら、お手にとって頂けると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。


凛を感じるにほんの技 展
2014年1月2日(木)〜1月7日(火)
伊勢丹新宿店 本館5階 グローバルダイニング












[PR]
by kagamiru | 2014-01-01 00:49 | 新年

歳の市

d0151936_224977.jpg


ギャラリーの企画展に参加します。

歳の市
お正月の準備をするための市です。
蓬莱飾り、祝い箸包、お年玉包、金子包みを出品します。

企画展は思いがけない人々との出会いが楽しい。
異業種の方々と話をするのは楽しい。

盆栽を見ながら、
「植物は好きなのですが、枯らすのも得意です。」と言うと
「いいお客さんですね。」と言われる。

いいお客さんになってしまおうかと思う品々が沢山あります。
お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。

よろしくお願いいたします。


「歳の市」
2013年10月29日(火)から 11月4日(月)
11時 から 19時(最終日17時まで)

gallery ON THE HILL
渋谷区代官山猿楽町18-8 ヒルサイドテラスF棟1階
www/galleryonthehill.com











[PR]
by kagamiru | 2013-10-28 23:10 | 新年

祝い箸包

d0151936_19401850.jpg

祝い箸包には色々な種類があります。

大きく2つに分けると
紙端が両側に張り出すタイプと片側に流れるタイプでしょうか。

片輪(かたわな)結びと両輪(もろわな)結びでは、
片輪結びが太陽が登る始まりを表し、
両輪結びは植物が萌え広がる繁栄を表します。

そう考えると
新しい年を祝うには、このタイプがふさわしいのかもしれません。











[PR]
by kagamiru | 2012-12-25 19:56 | 新年

お年玉包

d0151936_1129134.jpg

12月13日は正月事始めです。
新年を迎える準備を始める日です。

写真はお年玉包。
手前が男の子用、奥が女の子用です。

子供用としては、イメージが違うようにも思います。
文献には男児女児の表記があるわけではなく、
男女と書かれているだけでした。

お年玉といえば子供用と考えますが、
お年玉の概念自体が現代とは違うのかもしれません。
ひいきにしている役者へのおひねりのようなものかもしれません。

正月事始めに先駆け、
おもてなしの折形の展示会を行います。

今回ご紹介しましたお年玉包や祝い箸包・懐石箸包・かいしき等
12種類の折形をご用意いたしました。
お時間がございましたら、お立ち寄りください。


小雪・小さき良きものたち展 
会期 2012年11月29日(木)〜 12月2日(日)
   11時 〜 18時( 初日は12時 〜 )
会場 Cooks&Spase Omotesanndo
   港区南青山3-17-7 BAN青山 2F
   tel 03-6434-5592
   
[PR]
by kagamiru | 2012-11-16 11:59 | 新年

あけまして おめでとうございます。

d0151936_1661753.jpg

これは卯の粉包です。
新年を迎えるしつらえに使うものではありませんが、
卯年ですので、お正月飾りにしてみました。

では、よく使われるのはいつかと言うとお月見でしょうか?
きな粉を包み、お月見団子に供えます。

お正月飾りとしては、
鏡開きのお餅を食べるテーブルセッティングに
加えてみてはいかがでしょうか?
[PR]
by kagamiru | 2011-01-19 00:00 | 新年


折形の背景を調べながら、今へ伝わる文化として紹介していきたいと思います。

by kagamiru