折形礼法の考察



カテゴリ:祝い( 2 )


祝いの金子包

d0151936_9514878.jpg

シンプルですが、好きな折形のひとつです。

長方形の紙を、別な長方形に収めていく様が美しい。
特に紙端の扱いには感心させられます。

一般的なお祝いに使える金子包です。
金子(きんす)という言葉ではわからないかもしれませんね。
ご祝儀袋のことです。

金子包の中では簡易なものですので、
あまり高額なものは包めません。











[PR]
by kagamiru | 2011-09-29 10:07 | 祝い

婚礼の祝い包

d0151936_11212829.jpg

水引について疑問がある。

なぜ水引部分だけ、華美な文化として発達したのだろう?

今現代に伝承されている水引文化はとても華やかなもの。
細工も複雑で技巧をこらしたものが多い。
しかし、どう考えても折形と共に
同じ価値観で発展したもののようには思えない。

ストイックなまでの簡素さが折形の美しさだと思う。

というわけで、華やかでない婚礼の祝い包です。

基本は伝統的なもの。
水引部分は「結んだ縁が解けないよう・・・」
と願いを込めた要素だけを取り出してみました。
[PR]
by kagamiru | 2011-09-08 11:37 | 祝い


折形の背景を調べながら、今へ伝わる文化として紹介していきたいと思います。

by kagamiru