折形礼法の考察



「おめでとう」と「おめでとうございます」

d0151936_14292525.jpg

2つの違いは伝わりますでしょうか?

左が熨斗の「真」 右が熨斗の「草」
形の意味を言葉にすると
「おめでとうございます」と「おめでとう」になるかと思います。

折形に言葉を添えるのは、禁忌を犯しているかも・・・とは思うものの、
伝えたい事は伝わらないと意味がない。と思い
言葉を添えてみました。

いずれ、この言葉は外したい。
形が思いを伝える。
それが日常になってくれたら・・・と思います。













[PR]
by kagamiru | 2015-01-27 14:44 | 考察
<< 水引の歴史 あけましておめでとうございます。 >>


折形の背景を調べながら、今へ伝わる文化として紹介していきたいと思います。

by kagamiru